FC2ブログ
 

沖縄 ひろし

沖縄の城跡、石獅子、大川など歴史的遺構を紹介しています。
真っ青な海もいいですが、歴史の探検も面白いですよ。





遺跡名等を入力してください。



 沖縄方言とシーサーのオリジナルLINEスタンプです。
http://line.me/S/sticker/1094298
 LINEアプリからは「沖縄方言」「シーサー」で検索して下さい。



沖縄雑貨のお求めは・・・

沖縄雑貨うりずん


琉球ガラス検索
琉球ガラス検索・ナビゲーション


沖縄の島野菜
沖縄の島野菜


旅行前注文で楽々沖縄旅行
沖縄のお土産


沖縄,島野菜,料理,レシピ
Macintosh、iPad用
(iBook判25.4MB)


一般用
(PDF判18MB)



沖縄関連参考書



























琉球ガラス


万座毛(まんざもう)
 沖縄での観光ルートで必ずと言ってもいいほど、含まれている万座毛です。
 万座毛は景勝地として素晴らしい場所ですが、その名にも歴史が刻まれています。

万座毛(まんざもう)

県教育委員会資料より
 恩納村字恩納の西海岸にある万座毛は琉球石灰岩の海岸地形と約100m四方に広がる自然の芝生の広場によって構成されています。18世紀の前半、時の琉球国王尚敬王(在位1713~51)が北山巡視の途次この地に立ち寄り「万人を座らせるに足る」と称賛したことから「万座毛」と名付けられたと言われます。また、尚敬王御幸のさいに王一行を歓迎して詠まれた「波の声もとまれ風の声もとまれ 首里天加那志美御機拝がま」(恩納ナベ)の即興歌は有名ですが、この歌碑が万座毛入口のモクマオウ林の中にたっています。
 万座毛から眺める雄大な東支那海の景観は、コバルトブルーに彩られ、沖縄の自然の美しさをいかんなく発揮し、県下有数の景勝地となっています。

万座毛

 コバルトブルーの綺麗な海が広がります。

関連記事


さらに情報検索
沖縄関係のブログ色々あります。にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ


テーマ:史跡巡り - ジャンル:旅行

その他史跡 | 00:10:53 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad