FC2ブログ
 

沖縄 ひろし

沖縄の城跡、石獅子、大川など歴史的遺構を紹介しています。
真っ青な海もいいですが、歴史の探検も面白いですよ。





遺跡名等を入力してください。



 沖縄方言とシーサーのオリジナルLINEスタンプです。
http://line.me/S/sticker/1094298
 LINEアプリからは「沖縄方言」「シーサー」で検索して下さい。



沖縄雑貨のお求めは・・・

沖縄雑貨うりずん


琉球ガラス検索
琉球ガラス検索・ナビゲーション


沖縄の島野菜
沖縄の島野菜


旅行前注文で楽々沖縄旅行
沖縄のお土産


沖縄,島野菜,料理,レシピ
Macintosh、iPad用
(iBook判25.4MB)


一般用
(PDF判18MB)



沖縄関連参考書



























琉球ガラス


字南風原石彫魔除獅子
今回は石獅子です。道沿いにあるので、直ぐにわかると思います。

大里村(現南城市)教育委員会の表示板では、
 この石彫獅子は、かなり古い時代に設置されたと伝えられているが、正確な年代は不明である。
 獅子像の材質は琉球石灰岩で、高さ90cm、体長45cm、胴廻り約130cm、西向きである。
 向きについては、字の古老によると、部落のフンシ(風水)をみて、西側サン(山)を押し退ける「ナンゲーシ」(魔除)として据えられたといい、旧暦8月15日には部落をあげて祈願している。
 沖縄には古い時代から魔除けとして獅子を置く習慣があり、これは中国文化の影響を受けたもので、民俗学的にも貴重な資料である。

南風原石彫獅子

少しユーモラスな顔をした石獅子ですが、魔物から村を守る頼もしいシーサーです。

南風原石彫獅子

あまり奥行きはありません。ちょこんと座っています。


この石獅子は大里運動公園に向かう道沿いにあります。県の動物愛護センターを過ぎて、大里南風原(南風原町ではありません)の村落に入って直ぐです。「南風原」のバス停の所にあります。



大きな地図で見る

関連記事


さらに情報検索
沖縄関係のブログ色々あります。にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ


テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

石獅子 | 21:25:56 | Trackback(1) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

石灰岩石灰岩(せっかいがん)は、炭酸カルシウムを主成分とする堆積岩。炭酸カルシウムの比率が高い場合は白色を呈するが、不純物により着色し灰色や茶色や黒色の石灰岩もある。の石垣).wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Art 2007-07-30 Mon 09:48:14 | パワーストーンと鉱物

FC2Ad